ゆったんとおねえちゃんたちの育児記録です


by yuttanlove
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:育児日記 ( 26 ) タグの人気記事

大変だぁ!子連れの外出

昨日、テレビを見にヨドバシカメラに行った。
パパがゆったんを抱っこ紐でおんぶして、あとおねえ2人と私の5人連れ。

日曜日ということもあり、ヨドバシカメラはすごい人。
うちのおねえたちは、2人ともすごいお転婆で暴れまくるし、ケンカはするし、ジュースをがぶ飲みしたりっちゃんは、15分ごとぐらいに
「トイレ、トイレ」
と言うし、ゆっくり見てもいられない。

おまけに、クレジットカードで支払おうと思っていたら、現金じゃないとポイントが低いということが分かり、2人のおねえを連れて郵便局のATMを求め、大阪駅をうろうろ。
普段、あまり人の多いところに行かないし、移動は車が多いので、人の多さによってしまって頭がぐらぐらしてくるし、子どもが一緒だから人の流れで進めないし、りっちゃんは相変わらず 「おしっこもれる~~」と言うし、どっと疲れがでてしまった。

なんとか、買い物を済ませて帰ってきたときは、ぐったり。
でも、主婦兼母は大変。
ゆっくり休んでもいられない。
晩ご飯の用意をして、ついでにキムチの下ごしらえをして(前作ったヤンニョンが残ってたので、もう少し作っておこうと思って)、やっとおねえたちが寝たら、今度はゆったんが泣く。

ゆったんが寝るころには、自分も知らない間に寝ていたみたい。
あ~~、普通に買い物に行くだけでほんと大変。
楽しいっちゃ楽しいけど、人が多いとこはやっぱりヤダな。

今日は、ゆなが卒業式でお休み。
ついでにりっちゃんも休んだ。
横で紙を投げ合ってたまに私の頭にあたる。
私の休息っていつあるの~~~~?
f0130876_13122615.jpg
ヨドバシ行ってる間もずっと寝てくれていたゆったんでした。ほんと手のかからないいい子。
[PR]
by yuttanlove | 2007-03-19 13:14 | 生後4ヶ月

キムチ漬けた

ぺチュキムチとカクテギを作ろうと昨日から準備していたら、なかなか忙しくて。
ゆったんの写真だけは、アップしておこう。
最近ベビージムの遊び方が、
ちょんちょんと揺らす→揺らしたり、握ったりするようになる
と微妙に変わってきた。

f0130876_12522675.jpg

これ着るとなんか人形みたい。あったか~~いけど、来年はもう着られないね。


f0130876_15405523.jpg

にぎにぎ。
[PR]
by yuttanlove | 2007-03-16 12:54 | 生後4ヶ月
ゆなは今度小学2年生。
でも、帰宅後、何も言わないといつまでもゆったんと遊んでいたり、テレビを見たりと着替えもしない。
うるさく言うとやっと着替えて、それからまた遊んでて、宿題も何回も言ってやっと始める。
なんで子どもって毎日決まったことでも、うるさく言わないとしないんだろう。

着替えでも3,4歳ぐらいで、うまくでき始めたときは、放っておいても頑張って着替えてた。
それが、だんだん着替えられるのにわざと着替えなくなって、今では何回も言わないとしない。
何回も言うのはすごく疲れるし、イライラする。

次から次へと散らかすし。

子どもだから遊びたいのは分かるけど、やることはきちんとやる習慣はつけておきたい。
でも、その習慣づけってどうやってするのが効果的なのか?

うるさく言うだけでもだめみたい。
何も言わないと、やらない。
「何時までにしないと・・・」と条件付にしても、そのときしかしない。

大きくなってくると色々考えること多くなってくる。
これも成長の証なんだろうけど。

それに比べて、ゆったんの純粋なこと。
怒らなくていいから、本当に楽。
これもあと2,3年なんだろうね。大変だ。

f0130876_16202596.jpg
朝、泣いてたゆったん。でも、かわい♪

f0130876_16203419.jpg

ゆな帰ってきて風船を結んであげたら喜んでいたo(*^▽^*)o~♪



[PR]
by yuttanlove | 2007-03-14 16:23 | ゆな・りっちゃん

ゆったん誕生から4ヶ月

ゆったんは今日で4ヶ月。
早いようでそれでいてずっと前から一緒にいたような・・

4ヶ月前、
予定日の2週間前ぐらいから、ちょくちょく前駆陣痛があって、行政書士試験をうけられないんじゃないかと心配していたけど、結局試験の次の日(予定日1週間前)まで待っていてくれた、親孝行なゆったん。
あれからもう4ヶ月なんだね。

出てくるのも早かったね。
試験の次の日。
夕方6時ごろから前駆陣痛がおさまらない感じになってきたので、あわててシャワーを浴びた。
その前にも同じような前駆陣痛があったのでまだ違うかもと思いながらも、念のためにシャワー浴びとこうと思って浴びたけど、正解だった。
シャワーを出ると、タクシーを呼び、パパに電話し、いそいそと用意をして、おねえたちにも出かける用意をさせるとちょうどタクシーがついた。
母にも連絡して病院に来てもらった。

タクシーにのって20分ぐらいのところだけど、乗る時にはまだ規則的でなかった陣痛がタクシーに乗っている間にどんどん縮んで、着くころには3,4分に一度ぐらいになっていた。

7時ぐらいに病院に着いたら入り口に母が待っていた。
診察を受けると、子宮口は結構開いていた。
はっきり覚えていないけど7cmぐらいかな。

そして、陣痛室へ。
がまんできるぐらいの陣痛ががまんできないぐらいの陣痛に進んできて、助産師さんに言うと触診してくれて、ほぼ全開なので分娩室へ移動してくださいと言われ移動。

「パパ間に合わないかもしれませんね」
(たぶん間に合わないな)と思った。


分娩室に入ったら

「自然にまかせて、そんなにいきまないでも出てきますよ」
と言われたのでできるだけいきみをしたい気持ちを逃すようにがんばっていた。
けど、なかなか降りないなと感じたのと、苦しいのとで、いきむようになってきた。

「そうそうその調子!!!」
(なんや、やっぱり頑張っていきんだほうがいいんやん。)

それから、いきみを頑張ったらほんの2,3回で入り口まで降りてきた。
頭がデカくてなかなか出ないみたい。
助産師さんが出してくれようとしているときは、いきんだらダメなのは分かっていたけど、最初我慢していた分、いきみが止まらなくなってしまって、

「いきんだらだめよ。のがして」
と言われて必死でこらえようとしたけどいきんでしまっていた。
心の中で、赤ちゃんが息ができないんじゃないか、苦しいんじゃないか、ととても心配になってきて、泣きそうになったけどそれでも我慢できない。

上を向いていた私に、
隣にいた看護師さん(か保健士さん?)が、

「もう出てくるよ。下を見て!!」

その声に下を向いたら、ちょうどゆったん誕生の瞬間だった。
今でもその光景は忘れない。
あの時下向いてと言ってくれた看護師さんに感謝!!!
午後8時誕生、陣痛を感じ始めてから2時間ぐらい。

助産師さんに、
「あっと言う間やったねえ。早かったわ。」
と言われた。
確かにあっという間だった。けどあの苦しみは半端じゃないのは、一緒。
これだけは何回経験しても、慣れるってことはない。
結局パパは生まれてから分娩室に入って来た。
初めての男の子すごく喜んでた。

陣痛室に入って生まれるまで、たぶん30分もかからなかったと思う。
本当にゆったんは、生まれる前も生まれるときも親孝行です。
これからもきっと親孝行な子になるでしょう。


ゆったんと過ごす毎日は、特別なことはなくても最高に幸せ。

寝顔を見るとき
笑顔を見るとき
泣き顔を見るとき
お風呂にプカプカ浮いてるとき
昨日と違う声を出すようになったとき
ケラケラと笑うようになったとき
首がすわってきたとき
手をぶんぶん振り回してママの顔をたたくようになったとき
両足を同時に上げられるようになったとき
うつ伏せでかわいい顔で見上げることができたとき
おっぱいを遊びのみするようになったとき
テレビをじっと見て反応をするようになったとき
少しささえればお座りの形になるようになったとき
ミトンをかぶさなくても、引っかき傷をつけないようになってきたとき

本当に小さな変化でも、感動と幸せをたくさんくれるゆったん。
ありがとう。
あまり器用でないママですが、愛情は誰にも負けません。
これからもよろしくね、ゆったん♪

f0130876_1222297.jpg
                   生まれたてのゆったん。

f0130876_1273898.jpg

4ヶ月でこんなに大きくなりました。スヤスヤゆったん。
[PR]
by yuttanlove | 2007-03-13 12:11 | 出産
今日はヤマダ電機にちょこっとよって、その後、パパがご馳走してくれると言うので、ジャジャンミョンを食べに行った。
韓国人向けの中華料理店に入ると客はわたしたちだけ。
しばらくすると、1人の韓国人の男性が入ってきてなにやら注文していた。

それを見ていたりっちゃんが、
「1人暮らしかなあ?」 とボソッと言ったので、なんか笑ってしまった。
大人みたいなこと言うなあ。

すると、ゆなが、
「いいなあ。1人暮らしは。ゆなも一人ぐらしがいい」

「なんで?」

「だって、ママにも怒られへんし、自由やろ? 早く1人暮らししたいわあ」

あれ?
数日前に、ママと結婚したい、離れたくないってかわいいこと言ってなかったっけ?
なんかフクザツやわ。
「これも、子どもの成長」と自分に言い聞かせましたとさ。とほほp(´⌒`。q)
f0130876_0162879.jpg
f0130876_0163894.jpg

今日は手をちゅぱちゅぱゆったん & ゆったんのうしろハゲ。
[PR]
by yuttanlove | 2007-03-12 00:29 | ゆな・りっちゃん

ひな祭り

昨日はひな祭り。

うちのおねえたちは、ひなケーキを前に大はしゃぎ。
りっちゃんはいつも「もっと入れてもっと入れて」って言うくせに入れると
全部食べないで残す。
昨日もケーキ残してたし。


f0130876_16224515.jpg

f0130876_1623474.jpg
一昨日のゆったんのはじめての予防接種、BCGについて書き忘れたので
MIXIより引用。


昨日は区の保健センターにBCGの予防接種を受けに行った。

ゆったんと同じぐらいの赤ちゃんがたくさん集まってて、他の赤ちゃんも色々観察してたけど、赤ちゃんってどの赤ちゃんももれなくムチャクチャかわいい。
このかわゆさって神秘だね。
(動物の赤ちゃんって親に育てられやすくするために、かわゆくできてるのは自然なことらしいけど)

検温、問診が済んで、いよいよ検診と注射の部屋に。
上半身を裸になってならんでいると、別の赤ちゃんが注射押されてるのが見える。
「うぎゃー」って泣いてる赤ちゃんを見ると、なんかかわいそうで、でもなんとなくかわいくてお母さんどうしで苦笑い。
こんな痛いの生まれて初めてなんだろうね。

ついにゆったんの番。
勘のいい子は並んでるときからなんか不機嫌だったけど、ゆったんはご機嫌。
お医者さんが、消毒して液をたらしても知らんぷり。
そしてBCGのたくさん針のついた注射を押し付けて・・・
「ウワー、泣いちゃう」
と、思ったけど、やっぱり知らんぷり。
「えっ?前の赤ちゃんたちみんな泣いてたで?」

2つめのBCG注射を押し付けて、
「こんどこそ、泣いちゃう」
と、思ったけど、やっぱり知らんぷり。
思わずお医者の先生と顔見合わせてお互い苦笑い。
でも、注射終了後
1、2、3、4、5 はい

ウギャぁぁぁぁぁー。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

すっごい声で泣いてた。
でも、なんでそんな反応遅いのん?
その数秒後、また何事もなかったようにご機嫌になって、説明係の職員の女性にあやされてた。

ああ、何でもない出来事だけど楽しかったな。
ゆったんの反応見るのが、楽しいもん。
もうすぐ3ヶ月検診。
こっちも楽しみやわ♪
[PR]
by yuttanlove | 2007-03-04 16:29 | ゆな・りっちゃん